【芸術の秋】10月22日(土)より開催!美ら島おきなわ文化祭2022|第37回国民文化祭・第22回全国障害者芸術・文化祭

【芸術の秋】10月22日(土)より開催!美ら島おきなわ文化祭2022|第37回国民文化祭・第22回全国障害者芸術・文化祭

こんにちは、マイマイです。

秋といえば、「食欲の秋」「スポーツの秋」などありますが、「芸術の秋」を味わってみるのはどうでしょうか?

10月22日(土)から11月27日(日)に開催される「美ら島おきなわ文化祭2022」。

日本復帰50周年を迎える節目の今年、沖縄で初開催となる第37回国民文化祭、2回目の開催となる第22回全国障害者芸術・文化祭を、統一名称 「美ら島おきなわ文化祭 2022」として開催し、沖縄文化の魅力を県内外に発信していくイベントです。

そんな「美ら島おきなわ文化祭2022」の内容を抜粋して紹介していきたいと思います。

「美ら島おきなわ文化祭2022」に向いている方

  • 芸術やアートが好き
  • イベントを楽しみたい
  • 色んな場所に行きたい
  • 散歩したい
  • 週末暇を持て余している

美ら島おきなわ文化祭2022とは

沖縄は、これまで国内外の様々な地域との交流の経験なども踏まえ、亜熱帯の海に囲まれた美しい島々に、独特の文化を育んできました。

沖縄の文化は、県民の生活に深く根ざしたもので、繰り返されてきた世変わりや沖縄戦などの危機を乗り越え、新しい感性の彩りを加えながら、絶えることなく受け継がれてきました。

沖縄県は、令和4年に日本復帰50周年を迎えます。この節目の年に、沖縄で初開催となる第37回国民文化祭、2回目の開催となる第22回全国障害者芸術・文化祭を、統一名称 「美ら島おきなわ文化祭 2022」として開催し、沖縄文化の魅力を県内外に発信していきます。

公式サイトを引用

基本方針

  1. かかわる:県民一人ひとりが文化芸術の担い手
  2. ひろげる:多様性の尊重
  3. つなぐ:文化芸術の継承
  4. つたえる:琉球文化のルネサンス

テーマ

「文化芸術の花 咲いわたり」

シンボルマーク

テーマ音楽

てぃんさぐぬ花

ネーネーズバージョン

特別広報大使

花笠マハエちゃん

花笠をかぶった姿が愛らしい姿で、沖縄のイベントや観光情報をPRする沖縄観光大使「花笠マハエ」ちゃん。

公式ポスター

イラストレーションを担当したのは、次世代を担う沖縄県在住の12歳のイラストレーター「ミラクルくん」(本名:城間ゴンタさん)

詳細はこちらまで→https://okinawa-bunkasai2022.jp/bunkasai/

美ら島おきなわ文化祭2022YouTubeチャンネル

公式YouTubeチャンネルはこちら→https://www.youtube.com/channel/UC5WoMZHIp31SbIdtjv-Ky8Q

PR動画

他のPR動画はこちら

100日前プレイベント

イベント内容@美ら島おきなわ文化祭2022

オープニングイベント開・閉会式

沖縄文化発信事業

ちむぐくる(真心)ゆい(結)フェスタ・展示イベント

全国の障がいのある方々から応募のあった絵画、書道、写真、版画、立体作品(手芸、工芸、陶器、彫刻など)の美術作品を展示する「全国アート作品展」を開催します。

日程2022年10月29日(土)~11月6日(日)
時間午前10時~午後5時
場所沖縄空手会館 道場
作品の種類絵画・書道・写真・版画・立体(手芸、工芸、陶器、彫刻など)
入場料無料

詳細はこちらまで→https://okinawa-bunkasai2022.jp/topics/2941/

沖縄空手会館地図

分野別フェスティバル

100個以上のフェスティバルがあるので飽きないですね。興味のあるもの探して、色々遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

他のフェスティバルはこちら→https://okinawa-bunkasai2022.jp/event-category/?tag=search_bunya

特別連携事業

40個以上の特別連携事業があります。上記のフェスティバルの合間を縫って、行ってみるのもいいでしょう。

他の連携事業はこちら→https://okinawa-bunkasai2022.jp/event-category/?tag=search_tokubeturenkei

連携・応援事業

40個近くの連携・応援事業があります。どこいくか迷いますね。

他の連携・応援事業はこちら→https://okinawa-bunkasai2022.jp/event-category/?tag=search_renkei

最後に

10月22日(土)から11月27日(日)まで「美ら島おきなわ文化祭 2022」は約1ヶ月ちょっと開催されます。

全部で200個以上もののイベントがあり、かなり大きな濃いイベントになること間違いなしですね。

全部イベント行くのは無理ですが、興味のあるイベントは多数出てくることでしょう。

ご家族・ご友人など誘って、色々顔出してみるのも楽しいのではないでしょうか。

今秋は、「美ら島おきなわ文化祭 2022」で沖縄の芸術・文化を楽しんでいきましょう!

美ら島おきなわ文化祭 2022の公式サイトはこちら→https://okinawa-bunkasai2022.jp